Vol.17 [2015.04.02]
桜が咲いた

 2年前の春、菊川工場月次の監査に行った時のことです。休憩時間に2〜3 人の社員との会話の中で、私が社員に「隣の東芝キャリヤの工場は、敷地 いっぱいに桜が咲き誇り本当にきれいだな〜。あそこでお花見ができるね」 と言いましたら、社員から「うちの工場の南側に桜を植えて、会社の敷地 でお花見をやりたいですね」との返事がかえってきました。工場長に会話 のことを伝えて本社に戻りました。

 2ヶ月後の月次監査の時です。 先だって会話した社員から「社長、桜の苗を南側の空き地周辺に植えまし たよ」と、ぼそっと言うのです。 さっそく見に行くと、竹棒の支えと一緒に細いひょろひょろの桜の苗が植 えてあったのです。それも4m間隔で15本以上ありました。

  次の月、休憩のときに私が「いつ、あの桜の下でお花見ができるかな〜。 それまで元気でいられたらいいな」。 社員から「そ〜ですね、お花見やりたいですね」

 あれから2年が経過しました。昨日、4月1日菊川工場長が年度方針発表で 本社に来たときのことです。「社長、桜が咲きました」デジカメで撮った 写真を見たとき大感激でした。 細い樹にひとかたまり、りっぱな桜が咲いたのです。社員と社長の心にも ピンクの桜が咲きました。


代表取締役社長 鈴木 勝人

桜が咲いた

《《過去の「社長の想い」を見る

技術情報